自分の成長を自分で奪うな❗️という話

こんにちは。

 

情熱を繋ぐのが私の使命!

パッショネクト・ティアラ作家のさちです。

 

先日、とあるグループでランチを食べに行きました。
そのときに【あ、私は一緒にいる人によって、人格を使い分けているかも】
と感じたことがあったんです。
そのグループは、夢を持って、夢の実現のために行動している人ばかりで、
一くくりで表現すると、ガテン女子
そんなメンバでランチに行ったところ、
人気のプレートが、【人数分ない!】という事態に。。。
私はすかさず、
「えーー、私プレート食べたい!」と言いました。
その他の人も、口々に
「私もプレート!」
「私はもともと他のランチが良かった!」
てな感じで、パタパタパターとあっという間に注文が決まりました。
そのときに、思いました。
このメンバって、一緒にいて楽だし
気持ちいい。
食べたいものも、何のためらいもなく言えて、ノンストレス。
自分を出せる❗️
取り繕う必要がない。
でも、自分自身、こう出来ない場所もあります。
みんなが遠慮しあって、どうする?どうする?ってなるときがあります。
そういう場所は、特に何もしてないのに、
なんだかドヨヨーンと疲れるんですよね。
そして、疲れが続くと、本当に自分のやりたいことにパワーを割けない。
だから、行動は遅くなるし、なかなか前進しない。
それが分かったので、私は、場所場所で自分を作ってるんだ!
って思ったし、
自分を作らないでよい場所にいると、
成長スピードも早まるなあーと感じたんです。
こんな他愛もない出来事ですが、
自分が身を置く場所を選ぶって、
成長という面においても大切なことのなんだな、と、実感したのでした。
自分にも、娘たちにも、そういう環境を作って、選んでいきたいです!
 
 

 

 

 LINE@でバレエママトークしませんか?

—–

タイトルとURLをコピーしました