先に「未来」を作る‼️を実践してみたんです

こんにちは。

 

「全国のバレエママを全力で応援するアラフォー夢追い人」のさちです。
 
私が、バレエママに向け、ブログ発信する目的は、是非、プロフィールを参照いただきたいです????
 
 

 
 
ある人に教えてもらいました。
 
 
成功者はね、先に未来を作るんですって????
 
 
例えば
 
・出版するって決めたら、先に「サインの練習」をする。
 
→この場合は、「書籍にサインお願いされる!」って未来を作った。
 
・ダイエットしたいなって思ったら、先に、素敵な服を買う。
 
→「素敵なお洋服着る自分!」が未来。
 
 
そんな感じで、先に動かしようのない未来作っちゃって、そこから逆算で準備するという考え方。
 
 
ちゃんと準備整えてからやろう!って思ってたら、いつまでたっても行動できない。
 
どんな世界にも、上には上がいるので、「ちゃんと」準備できた状態なんて、いつまでたってもやってこない。
 
 
う。。。。ごもっとも。。
 
 
確かに、会社でも未来の到達地点ありきでプロジェクト進んでるなあ。
 
資料完成してなくても、とりあえず先に会議入れて、会議室予約するよなあ。
 
ライザップも、先に、結果にコミットするなあ。
 
 
私の場合。
 
 
「2018年中にティアラ教室開講する!」って決めた。
 
 
それから。
 
 
ホームページも作った。
ブログ発信も始めた。
起業も学んでる。
動画も撮った。
 
 
でも、それだけやってても、2018年の年末を、具体的に自分自身で見据えられてなかったんです。。。。
 
だって、「2018年中の開講」って、自分でいかようにも動かせる未来だから。
準備が間に合わなかったら延期だってできる。
 
現に、「延期になったら、ホームページの開講時期についての記載変えなきゃなあー」
なんて思考してた。。。
 
おっとー。危ない思考。
 
だから、「成功者は先に未来を作る」って聞いた瞬間。
 
 
私は、インスタベース(レンタル会議室の予約サイト)で、即刻会場予約しました。
 
 
会場予約してみたら、ほんとに色々動き出して。。。。
 
・レッスン内容検討
・告知
・工具の準備
・銀行口座開設
・レシピ作成
・アンケート準備
etc…
 
 
うわあーーー
とにかくやること山盛り出てきたのですよ。。。
 
 
私、よくこれで、「2018年中に開講」とか言ってたなーと思います。
 
のんびりしてたら全然間に合わなかったです。
 
そして、ずるずる延期してた。
 
行動先伸ばしにしたっていいことないし、もしかしたら【うまくいかない】かもしれないけど、
対策できるってことは、前に進むってことだから。
 
 
私に行動を促してくれた「言葉」との出逢いに感謝です。
 
 
というわけで、先にゴールから設定した私の未来。
もう動かしようのない、もうすぐ訪れる未来‼️
それに向かって、着々準備中ですよ????????
 
昨日の告知から早速予約いただき、
残席6名→4名様
という状況です。
 
 
ご検討中の方、どうぞよろしくお願いいたします‼️

 

●●募集中の講座●●

 

 

●LINE@でいとうさちとお友達●

—–

タイトルとURLをコピーしました