母親との関係が良好になったワケ

こんにちは。


「全国のバレエママを全力で応援するアラフォー夢追い人」のさちです。
私が、バレエママに向け、ブログ発信する目的は、是非、プロフィールを参照いただきたいです????
親、特に母親との関係から脱却できず、心の奥底にひっそり悲しみを抱えている人は、本当に多いです。
最近、ブログで子育て関連のお話を発信をするようになったからか、
そういう話をたくさん耳にします。
私もその中の一人。
そして、私の母親もそう。
多分、その母親もだし
その母親の母親も。。。
「もっとこんな風にしてほしかった」
「分かって欲しかった」
そう、鎖のようにつながる連鎖。
だから、この連鎖は自分の代で断ち切りたい。
これが私の強い思いです。
昨日、こんな記事を書きました。
が、
今、私と母親の関係はまあまあ良好です。
おそらく、お互い干渉せず、気遣い、尊重しあってるからなんだと思います。
でもやはり、長く一緒に過ごすと、まだまだ傷つけ合ってしまいます。
何故なんでしょうね?
私が思うに。。。。
親はいつまでも親。
子はいつまでも子。
この関係は絶対変わらないから、
一緒に過ごすと、絶対に【その時の空気】が甦ってくるんです。
話はちょっと変わりますが、
すごく久しぶりに学生時代の同窓会に行くと、
あの頃の自分とは全然変わってるはずなのに
一瞬で【当時の自分】に引き戻される、そんな経験ないでしょうか?
学校カーストとか言われますけど、当時の人間関係の中で無意識に上下関係がインプットされていて、
そういう振る舞いをしちゃうんだと思います。
悪気はないです。
私は、わりと、学生時代、「男子」が怖かったです。
卒業したあと、たくさん会って、遊んで、お互い分かり合ったから、
関係は全くもって解消してるけれど。。。
卒業からほとんど会ってない人にむっちゃくちゃ久しぶりに会うと、やっぱり、当時の感覚に引き戻されちゃう時はあります。
親子って、それがもっともっと濃いですから!
だから、なかなか関係は変われない。
じゃあ、私はどんなきっかけで、ある程度脱却したのでしょうか。。。
ポイントは距離感かと思ってます。
(あくまで私の持論ですが)
とここまで書いて、会社の昼休みが終了です。。
続きは今晩書きます????❤️
 
 

●●募集中の講座●●

 

 

●LINE@でいとうさちとお友達●

—–

タイトルとURLをコピーしました