冬の大切な行事 子どもの体調管理

こんにちは。

 

情熱を繋ぐのが私の使命!

パッショネクト・ティアラ作家のさちです。

 
初めましての方は、是非、プロフィールを参照いただきたいです????
 

もうすぐ、娘のバレエの発表会なんです。
先日、最後の全体リハーサルが終わりました。
もう、本当に目前。
そんなときに。
発熱ですよ。
子どもによくあるやつです。
大事なときに熱を出す。。。。
しかも39度の高熱。
もう、終わった。
家中の誰もがそう思いました。
インフルエンザに違いない。
ああ、やってしまった。
毎年、この時期には誰かがインフルエンザになっています。
予防接種打っても打たなくても関係ない。
かかるときゃ、かかる。
発表会は欠席かな。
そう思いましたら。。
インフルエンザじゃなかった!!
 
いやー、助かりました。
とはいえ、風邪は風邪です。
体を休めるしかありません。
なので、発表会前の練習はほぼ行けておりません。
長い熱と諸々症状に苦しんだ末、
やっと回復した矢先。
そんな中で、小学校でインフルエンザが蔓延し始めたんです。
さあ?どうするか?
もう、学校休んでもいいんじゃない?
だって、もう短縮授業だし、たいしたことしてないっしょ。
回復したばっかで、体力落ちてるときにウィルスもらっちゃったら。。。
って思いました。
しかしながら、我が家は、バレエ至上主義みたいな考え方はしていなくって。
学校は学校で大切で、
やるべきことはちゃんとやろう、と教えています。
色々悩んじゃいましたが。
結論 
学校は行って、バレエはお休みしました。
子どもの大切な行事。
これからは受験とかでもヒヤヒヤするだろうし、
冬は大切な行事が多い。
体調管理の方法をしっかり身につけなければ、、、と身に染みました。
毎年インフルエンザに苦しんでいる場合ではナイ!
 
バレエティアラを気軽に楽しんで欲しいから!
月に1回週末に、レッスンを開講しています。
ワンデーレッスン詳細はリンク先へ。
1月2月は満席となっています。
その他日程ご希望の方は、是非、リンク先よりお問い合わせください。
 
  

 ●LINE@でいとうさちとお友達●

—–

タイトルとURLをコピーしました