【独学】と【教室】の大きな違いは?

こんにちは。

 

情熱から産まれた、パッションメイドティアラをお届けする。

バレエティアラコンシェルジュのいとうさちです。

 

パッショネクトというサロンを主宰しています。

最近買ったピアスがお気に入り!

 

 今の時代は、webが発達し、調べればどんなことでも、だいたい【方法】は出てきます。

・お料理関連

・お勉強関連

・ハンドメイド

etc

材料も、たいがいネットで揃います。

だから、お金かけなくたって、

無料で出来る!

じゃあ、なぜ、【大人の習い事】は成立するのでしょう?

それは、

予約することでやるしかない状況を作り、「行動」できる、


自分を見てくれる「客観的な目」、


自分を奮い立たせてくれる「声がけ」、


もっとよくなるための、アドバイス。



だと、私は思います。



あれ?

これ、どっかで見たぞ・・・・



ああ!!

会社でいつも、

自分にも、部下達にも課していた、

アレだあ!!

少し、私のお話になりますが・・・

私は、今、プロのデザイナーの方から、

グラフィックデザインを教えてもらっています。

マンツーマンの贅沢授業です。

授業で習うのは理論。

多分、本やネットを見れば、書いてあることだし、

それを教えてもらうのは、ほんの数分

ですが、毎回、その理論を使った課題があるんです。

課題やりながら、理論を見直す

・提出しないといけないから、手を動かす

更に、

・課題に対するフィードバックがある

・フィードバックに沿って、その場で修正していく

上達への近道は、絶対的に、

手を動かすこと!

振り返ること!

改善すること!

まさに、サラリーマンならみんなやってる、

PDCAサイクルなのですー!!

※PDCA = 仕事でよく使われる、プロジェクトをうまく成長させるために方法

これ、自分一人じゃ、なかなか難しい。

だって、

・手を動かす時間はなかなか取れないし、

・自分では、実践出来てるのかよくわからないし、

・フィードバックもらえないし

・だから、修正も難しい

ですよね。

ただやって終わり、になりがち!!

ここに、大人の習い事の意味があるなあと、

私は思っています????????

パッショネクトは、

指摘もやり直しも多いです!

そのぶん、皆様が前向きに学んで成長している環境です。

何か始めたいな、

自分も成長の渦に身を投じたいな、と思った方は、

是非、下記よりご連絡くださいませー!

 

 

 

 

 

 

—–

タイトルとURLをコピーしました