まだ使ってないの?初心者を脱したい!ビーズハンドメイド作家におすすめの道具3選

バレエティアラノウハウ

こんにちは!ティアラコンシェルジュのいとうさちです。

ビーズハンドメイドのための道具は何を買えばいいか分からない、そんなお悩みはありませんか?この記事を読めば、そんなお悩みが手っ取り早く、解決します!

これは、超初心者からティアラ作家になったいとうさちの実体験をベースに書いた記事です。是非、参考にして、よりよいハンドメイドライフを送ってください。

この記事は、こんな方のために書いています

✓ビーズハンドメイド作家になりたいけれど、道具は何から揃えればよいか分からない

✓ハンドメイド初心者から早く脱したい

 

この記事を読めばこんな風になります!

✓道具の重要性が理解できる

✓おすすめの道具が分かるよ

▶筆者はこんな人

・1981年生まれのアラフォー。
・三大メガバンクでシステムエンジニアとして15年勤務。
・6歳よりクラシックバレエを始め、23歳でアキレス腱断裂。踊り断念。
・2010年に結婚、2人の娘に恵まれる
・2018年にティアラコンシェルジュとして活動開始

バレエ鑑賞は3桁、バレエ愛は∞です。自分自身の経験から、踊り・ティアラ・ダンサーの融合を提案しています。更に、バレエママを応援することで、バレエ界の未来を変革する!という夢を持って活動しています。詳しくはプロフィールをどうぞ!

 

結論は一択!マルト長谷川工作所のプロホビーシリーズ

ケイバ(KEIBA) プロホビー 丸ペンチ 先細タイプ HRC-D14

新品価格
¥1,600から
(2019/9/22 01:00時点)

 

ケイバ(KEIBA) プロホビー ラジオペンチ 溝なし HLC-D14

新品価格
¥1,650から
(2019/9/22 01:01時点)

ケイバ(KEIBA) プロホビー ニッパー HNC-D04

新品価格
¥1,857から
(2019/9/22 01:01時点)

必須の道具は、上に挙げた3つです。

KEIBAという馬のマークが目印。マルト長谷川工作所が作成する繊細な工具。プロホビーシリーズが超オススメです。

道具にこだわるべき3つの理由

私がハンドメイド作家として活動を始めて1年、自身の経験を通して感じる、道具にこだわるべき理由を3つ、お伝えします。

①時間節約

ハンドメイド作家にとって、「時間」は限りある資源、とても大切なものです。

なぜなら、注文が殺到するような喜ぶべき状況になったとしても、時間は有限であり、受注できる数に限りがあるからです。それは即ち、多くのお客様に自分の作品で喜んでほしい!というハンドメイド作家の根源にある想いに反することになるのです。

良い道具は、使い心地がよいため、ミスが減り、作品制作の時間をぐっと抑えてくれます。ペンチひとつとっても、切れ味抜群の道具でスパっとカットできることで、時間節約になるのです。

②体への配慮

ハンドメイド作家にとって、「身体」は資本です。

もし、手首が腱鞘炎になろうものなら、作品作りに大きく影響することは言うまでもありません。

良い道具を正しく使うことで、身体を痛めることもなくなるでしょう

③精神面への配慮

ハンドメイド作家は孤独な職業です。作品作りのときは、何時間も一人で没頭するのですから。

ですから、精神衛生は、作品に大きく影響します。
もし、道具が使いにくくて、更にイライラが増したら・・・?

良い道具を使って、スパスパと気持ちよく作業したいものです。

プロホビーシリーズを勧める理由

まず最初に!3つで1000円など、激安の道具は絶対に買わないでください。必ず、後悔します。どんなにショップの売り文句が上手だろうが、絶対に騙されないで欲しいです。

安い道具の特徴としては、手のグリップ部分のスポンジが動きます。くるくる回ったり、はずれたりします。引っ張ったりねじったりする作業が多い、特にワイヤーを扱う作家にとっては、ここは致命的です。

加えて、ニッパーの切れ味が最悪です。新品なら切れるだろうと思うなかれ。新品でもなかなか切れません。

更に、潤滑油がしみだしてきます。油が洋服や作品についてしまった日にゃ、泣いても泣ききれません。

作品作りどころじゃないですよ?なぜ、あんな粗悪な道具を、道具として売り出すのか・・・私は不思議でたまりません。

一方、プロホビーシリーズは、欠点がありません。

持った感じは、しっとりしていて、滑りませんので、作品をガッチリホールドできます。

更に、動きがスムーズで、余計な力を入れず、ペンチの先にエネルギーを集中させることができます。力が変に逃げず、作品に直に伝わる感覚があります。

そして、当たり前ですが、ニッパーの切れ味も最高で、一発で切れます。

潤滑油がしみだしてくるなんてことも、一切ありません。

他を使ったら、プロホビーシリーズの良さが身に沁みます。

私はこれからもプロホビーシリーズ

最高の作品を、より多くのお客様へ届けたい。

そんなハンドメイド作家を目指すのであれば、初心者のうちから、是非、道具にこだわってみることをお勧めします!

 

タイトルとURLをコピーしました