悩ましいバレエ楽屋見舞いのお品

こんにちは。

パッショネクト いとうさちです。

 

娘がお友達の発表会にご招待いただく。

バレエじゃなくても、ピアノでも、チアダンスでも。

小学生にあがると、そのような機会がぐっと増えます。

 

親としていつも悩むのが、楽屋見舞いやプレゼント。

特に、毎年のことであれば、だんだんネタ切れになってくるのが正直なところ。

 

でも、やっぱり、大切なお友達には喜んでほしいし、

できれば、そのプレゼントで素敵な時間を過ごしてほしい。

 

そう思います。

 

この気持ちは、私自身の体験からくるもの。

 

私の場合、発表会に来てもらう立場も、発表会へ伺う立場も、

両方経験しているのですが、どちらの立場に立っても、

毎回悩んでいる気がします。

 

絶対にプレゼントが必要か?

みんながやってるからって、自分もやらなきゃだめ?

 

もちろん、そんなことはありません。

 

とはいえ、慣習として行っているわけではなく、こればっかりは、もう「気持ち」なんですよね。

手土産レベルの話です。

 

そういう訳で、プレゼントを前提とした制作レッスンを作りました!!!!

しかも、誕生石カラーで作るから、特別感もバッチリ。

 

是非、ひとめ、ご覧下さいませ。

 
 

—–

タイトルとURLをコピーしました