絶対おすすめバレエレオタード 小学生やキッズでも上手にスタイル良く見せちゃおう!

バレエグッズ

こんにちは!ティアラコンシェルジュのいとうさちです。

お子さまがバレエを始めた理由のひとつに、ヒラヒラかわいい、素敵なレオタードを着て
お稽古したかったの!という方、いらっしゃいますよね?

昔と違って、今は、本当に様々なレオタードが揃っています。

しかし!

たくさん種類があるからこそ、どんなものを購入していいのか迷っていませんか?

今回は、たくさんあるレオタードの中から、どういった観点で選ぶのがよいのか、
私自身の経験と、娘の様子や先生との会話を参考に、紹介してみようと思います。
小学生くらいが対象です!

長年の自分のバレエ経験と、バレエママとしての経験も織り交ぜて、語ってみますので、
ぜひ、最後までお付き合いお願いします。

この記事は、こんな方のために書いています!

✓初めてバレエを習う!失敗しないためにどんなレオタードが良いか知りたい

✓お店に見に行く時間がない、近くにお店が無いけれど、失敗せずレオタードを選びたい

▶筆者(いとうさち)はこんな人

・1981年生まれのアラフォー。
・三大メガバンクでシステムエンジニアとして15年勤務。
・6歳よりクラシックバレエを始め、23歳でアキレス腱断裂。踊り断念。
・2010年に結婚、2人の娘に恵まれる
・2018年にティアラコンシェルジュとして活動開始!当教室(パッショネクト)を開講。

バレエ鑑賞は3桁、バレエ愛は∞です。自分自身の経験から、踊り・ティアラ・ダンサーの融合を提案しています。更に、バレエママを応援することで、バレエ界の未来を変革する!という夢を持って活動しています。詳しくはプロフィールをどうぞ!

 

小学生のレオタード選びのコツ、気にするべきポイントとは?

小学校低学年くらいになってくると、レオタードがヒラヒラ可愛いだけでは物足りない、
お姉さんぽさや、よりバレエっぽい動きに憧れてくる時期です。
加えて、少し難しい踊りをしだすと、機能的にも優れたものである必要があり、
また、レオタードへのこだわりも少し強くなってくる時期です。
そんな時期にお勧めしたいのは、こんなレオタードです。
・スタイルよく見せてくれる。
寸胴に見えず、また、パンティラインのカット角度が絶妙で、角度が浅すぎないもの。
・よく伸びる素材
突っ張りを感じず、適度なフィット感で踊れることが重要です。
・肩がずりおちないもの
ダンサー体形によっては、肩がずり落ちやすいので、購入後、落ちてしまうようなら、ゴムなどで留めてあげましょう。
・ガンガン洗濯しても傷まないもの
・ある程度コスパがいいもの
週に数回通うようになると、数が必要です。あまりに高級なレオタードだと、少しつらくなってくるので。。。
・綺麗な色あいである
黒や紺などは、お姉さんになればいくらでも着れます。
感受性や、自分の似合う色、表現などを磨くためにも、綺麗な色を選んであげましょう。

小学生におすすめレオタードはこれだ!

前述したポイントを満たす、素敵なレオタードを2点、紹介します。
「Bloch ブロック」
1つ目は、Blochというメーカーのレオタードです。
とてもフィットする素材で、娘いわく、本当に着やすいみたいで、このレオタードばかり着ています。
パンティラインのカットや、胴体部分もスタイルよく見えるデザインで、
着ているだけで、上手な子に見えちゃいます。
雰囲気って大切ですものね!
コスパもとても良い商品だと思います。
(画像は、商品を合法的に紹介する目的で、アフィリエイト画像になっております。)

バレエ レオタード 子供【BLOCH】スカート無しタンク型子供レオタード★子供からジュニアまで!(全7色)

価格:2,808円
(2018/7/16 14:21時点)
感想(6件)


「Repetto レペット」
2つ目は、レペットのレオタード。
日本では、レディースシューズで有名ですね。
ここのレオタードは、スカート付きもおすすめです。
綺麗なシフォンのスカートですので、子どもっぽくなく、少し格上の着こなしを楽しめますよ。
お好きな綺麗色を選んでくださいね。

【Repetto レペット】Large Straps Tunic シフォン スカートつきジュニアレオタード 0064

価格:8,100円
(2018/7/16 14:26時点)
感想(0件)


以上、私の経験上、お勧めのレオタードを紹介してみました。
もう少しお姉さんになってくると、ミルバのレオタードも素敵なので、選択肢に入れてみてくださいね~
また、機会あれば、紹介しようと思います。

タイトルとURLをコピーしました