episode4 夢とこだわり

ここでは、episode3に続くストーリーとして、今私が思い描く夢、そして当サロンのこだわりを語ります。

ママの人生をシフトチェンジ!

 私は、ママたちの人生を心から応援しています!それは、ママの人生が充実すれば、お子さま自身の人生を楽しめるようになると考えているからです。とはいえ、全てのママの人生を変えることは不可能・・・・

 なので、まずは、直接ご縁をいただいたママたちの人生を、一番に考えます!出会ったからには、必ずいい方向にシフト、チェンジしていただきたい!少なからず、お金をかけて、私の想いに共感して、私から習おう。
と、選んでくださったんですから。

 「コース卒業して、はい終わり!あとは自分で頑張ってね(*^^*)」
とならないよ環境づくりに取り組みます。正直なところ、私が、寂しいからというのが一番の理由!せっかくのご縁なんですから。

私が考える未来は、

生徒さんと一緒にお仕事できる、一緒にデザインして、一緒にティアラを作っていける。
コース卒業後も、生き甲斐を持って楽しめる!アウトプットできる。
そういう環境を作り出すことを目標に、一歩一歩、歩いていきます。

ダンサーの経済的自立を支えたい

 これは、相当難しい課題ですよね。今の日本の習い事の現状、文化、制度、全てが複雑に絡み合って、今の状況が成り立っているわけですから。

 ですから、まずはその第一歩。バレエを知らなくても、バレエ初心者でも、バレエを楽しむ術を伝授していきたいんです。

 例えば、気軽に楽しめるワンデーティアラレッスンを開講しているのも、そういった理由から。ティアラ制作をきっかけに、バレエ衣装の世界に興味が湧いたり、踊りや役柄への理解が深まって、「踊れなくてもバレエを楽しめる!」そんな気持ちになっていただくことを目標にしています。

 バレエ全くの初心者ママがいきなり踊りを習ったりするのは、きっとハードルが高いと思います。でも、踊り以外でだってバレエの世界を楽しむことは出来るのです。それを、根気よく全国に伝えていきたい!

 その結果、劇場へ足を運んでくださる方が一人でも増えたらと願っています。